HOTOGY95 製品化2号

2011年 日本

価格 お問い合わせください1年保証付き*

本器の試作器は、2007年5月当時まだご健在であった缶史郎氏によって製作された。

完成時缶氏が95歳であったことから、それは『HOTOGY95』と命名された。


引き続き、より完成度の高い『HOTOGY95』の製作に意欲を傾けられた缶氏であったが、志し半ばにして病に倒れ2009年4月永遠の眠りにつかれる。(享年97歳)

そしてその缶氏の志しと情熱は、『HOTOGY95試作器』の製作に協力、その折祖父缶氏の薫陶を受けたお孫さんによってしっかりと受け継がれ、1年半にも及ぶ製作期間を経て、従来の名器に勝るとも劣らない21世紀の蓄音器としてついにここに結実したのである。


本製品は1号器に続き製作された2号器である。


なお、缶氏は国産マイクロフォン・メーカーの草分け『三研マイクロフォン』の創業者の一人であり、日本初の純国産ダイナミック・マイクロフォンの開発者としても知られている。


サイズ(台含む):ホーン開口径108cm、高さ225cm、奥行き95cm

ホーン部:牛革製・カシュー仕上げ

キャビネット及び駆動部:EMGinn仕様、Expertサウンドボックス付

モーター調整、サウンドボックス調整済み、専用台付き


*通常のご使用による自然故障を無料で修理致します

当店の蓄音機に関する取り組みはこちらのページをご覧下さい

ご注文・お問合せはメールかお電話・FAXにて承ります

 
HOTOGY 95